贅沢なリゾートの定義とは

2016年4月25日

 【贅沢なリゾートの定義とは】

「贅沢」。誰もが憧れる、日常とは違う時間。
「贅沢」とはいったい何なのでしょう?

◆「贅沢」って?
豪華な食事、高価な買い物、など「贅沢」というと少し華やかなイメージ。
確かにそれもそうかもしれません。
しかしどうでしょう。
私たちはモノに溢れた世界に暮らして、日々の仕事で人にかかわり、忙しければ外食もします。
ですが、慌ただしくすぎてゆく毎日の中に「贅沢」はありますか?
ほとんどの方が「NO」というでしょう。
そもそも、「贅沢」は日常的に感じるものではありません。
「たまに味わう」からこそ「贅沢」を感じるのです。
日常にはない時間を味わう、それが「贅沢」なのです。

◆たとえばリゾート
日常にはない時間を求めてリゾートに行く。
ひと昔前までは「贅沢」なリゾートといえば華やかなイメージでした。
ですが今、リゾートに求められているのは静かな時間。
そう、何もせずただのんびり、という当たり前にありそうでない私たちの日常から真逆の時間こそが、最高の「贅沢」なのです。
ただゆっくり波の音を聞いて癒され、眠りたいときに眠る、お腹がすいたら食べる、という何百年も昔なら当たり前にありそうな光景が、リゾートにはあります。
例えばそこに一つ、「楽しい」「癒し」などを置いてみるとどうでしょう。
至福の時間になります。

◆たとえばエステ・スパ
心地よい時間が流れるリゾート。
そこで「エステ」「スパ」を受ける時間を取り入れてみてください。
とろけてしまうような時間になるでしょう。
癒されるのは、言うまでもありません。

◆リゾートエステ・スパメニュー
リゾートエステ・スパの主なメニューです。
・フェイシャルヒーリングトリートメント
クレンジング⇒マッサージ(フェイス~デコルテ~ヘッド)⇒ピーリング⇒パック
・アロマボディーヒーリング
・指圧マッサージ
この他に、それぞれのエステ・スパ独自のメニューなどがあります。

日常にはない時間を味わうリゾート。何もしない「贅沢」な時間に、エステやスパなどの至福の時間を、がんばっているあなたへのご褒美にいかがですか?

コメントはまだありません

コメントは停止中です。